カラミざかり(桂あいり) 11話 無料ネタバレ感想|浴衣で青姦…俺らもヤらせて

カラミざかり 11話 ネタバレ

カラミざかりvol.2後編 11話です。

11話のあらすじ、ネタバレ感想と、みどころをご紹介します!


カラミざかり 11話のあらすじ

夏祭りに出かけた4人

 

ケガが治ってしまった高志は、
明日から野球の練習…

 

ヤリ溜めさせてくれ!!

 

と、お祭りから少し離れた神社で
セックスを始める高志と智乃

 

高成も里帆と…

 

その時、悪いと噂の野球部OBに絡まれてしまい…

BookLiveコミックなら
\ 会員登録不要! 話数読みOK! /


浴衣レ◯プは11話をチェック

カラミざかり 11話 ネタバレ

予備校が終わりようやく里帆に会えた高成

もうあんなにエロいこと

しまくってたのに

初々しく里帆の浴衣姿に照れている

 

高志は野球部の先輩に見つかり、

肘が治ってんならもう練習に来い、

と言われてしまう

 

その前になんとかセックス納めしたい…

 

浴衣の胸元を見ただけで

エロスイッチがオンになってしまった高志は

人気のない神社で

青姦セックス…♡

 

しばらくできねーから、ヤリ溜めさせてくれ

 

智乃が着ているピンク色の浴衣をはだけさせ、

後ろからち◯こを突っ込むと

静かな場所で、

グチュグチュという音が際立った

 

高成と里帆も

お互いの乳首をコリコリと触りながら

見つめ合うと

ディープキスをしながら

里帆のま◯こに手を伸ばした

 

あんッ♡

 

その時…

悪い奴とつるんでいるという

野球部の先輩が、

誰かから巻き上げた金を

数えながら近づいてきた

 

乱れた浴衣を見てナニがあったか察する先輩

 

高志が彼女ではないと否定してしまうと、

セフレだったら俺もヤラしてと言ってきた

 

高成は立ち向かうが、

あえなく撃沈し

高志はOBの先輩に逆えず、

見張りを引き受ける始末…

 

智乃と里帆は乱暴に押さえつけられ、

濡れてないマ◯コに無理やり…

 

\ 続きはBookLive!コミックで ♡/

★画像をタップ★

カラミざかり11話のみどころはココ!!

夏祭りといえば、浴衣♡

そして浴衣をはだけさせての青姦!!!

 

智乃は中の上くらいの

ギャルっぽい子()失礼

だと思ってたのに

めっちゃ可愛くなってないです???

薄暗くて静かな場所って音、響きますよね…( ´∀`)

\ もっと詳しく… ♡/

★画像をタップ★

カラミざかり 11話 感想

智乃、ブラしてませんでしたねw

エッチする気満々!!!

(と思ったら途中からブラが描かれてる?!w)

それに気づいた高志も

ずっとムラムラしてたことでしょう。

静かな場所でパンパンと

打ち付ける音を聴きながら

我慢できなくなった

里帆と高成もいい感じになりますが…

 

 

えー。

高成も高志も全く役に勃ちま、、あ、立ちませんでした…。

 

4人が気まずいまま、次回どうなるの?!

何やら新キャラのヤリチンが出てくるとかこないとか…( ´ ▽ ` )w

\ 無料の試し読みをしてみる♡/

★画像をタップ★
テキストのコピーはできません。