お姉ちゃんの忘れ物を届けに来たハズなのに…|エロ漫画無料ネタバレ!えちえちお姉さんとハーレム

綾枷ちよこ先生(綾枷家の猫)のおねショタ漫画

「お姉ちゃんの忘れ物を届けに来たハズなのに…」 

あらすじ、ネタバレ感想をご紹介♪

お姉ちゃんの忘れ物を届けに来た弟くん

バレーの練習後のお姉さんたちは

臭いがムアっと香って

おちんちんが…///♡

欲求不満な
お姉ちゃんの友達たちは

部室に弟くんを連れ込むと…

 

\ 無料で試し読みできます /

 

「 お姉ちゃんの忘れ物 」で検索!

お姉ちゃんの忘れ物を届けに来たハズなのに…犯されちゃう♡

エロい茶髪の巨乳お姉さん・マヤが

体育館に来た弟くんに気づくと

巨乳をギュッ顔に押し当ててハグ

 

夏の日、体育館でバレー部の練習を

終えたお姉さんからは

むわぁっと汗の臭い…♡

おっぱいを押し当てられながら、

お尻を触られると

弟くんのおちんちんはムクっと反応してしまう

 

勃起してしまったことに気づかれると、

マヤはおちんちんの先っぽを

軽いタップで撫でると

弟くんの先っちょからは

白い液体が飛び出る

 

セックスしたいから彼氏が欲しい…♡

そう思ってた黒髪ポニテのお姉さん・サクヤは、

弟くんの勃起したおちんちんをみて大興奮♡

 

エロい茶髪の巨乳お姉さん・マヤは

意地悪く弟くんのおちんちんを掴んで

なぜこんなにおっきくしちゃったのかと

耳元で問いただすと

弟くんのパンパンに固くなったおちんちんを

しごいて射精させてしまった

 

ヤる気スイッチがオンになったマヤを

止めることはできず、

バレー部の部室に連れ込まれると、

3人のお姉さんに囲まれて、

下半身を丸出しにされる弟くん

 

そしてまたしても

エロい茶髪の巨乳お姉さん・マヤに

このおちんちんをどうして欲しいのか、

弟くんに問いただす

 

弟くんはえっちな問いかけに我慢できず、

ガクガクと身体を震わせながら

おちんちん舐めて欲しいとお願い♡

エロい茶髪の巨乳お姉さん・マヤは

お願いできたご褒美に、

溢れ出るお汁をジュルジュル吸うようなフェラ

 

黒髪ポニテのお姉さん・サクヤも我慢できずに

フェラに加わると、

おまんこから愛液がどろっと溢れ出てきた

 

このおちんぽ挿れた気持ちいいのかな…♡

お姉さんで童貞卒業しちゃっていい…?

 

弟くんと生ハメセックスは挿れた瞬間イキそう…♡

気持ちよすぎて腰が止まらなくなり…

 

\無料試し読みはボタンをクリック/

↓ ↓ ↓

 お姉ちゃんの忘れ物 」

お姉ちゃんの目の前で童貞卒業、最高の夏休みやん…

いやらしいお姉さんに

「このおちんちん、どうして欲しいの?」って聞かれたら

舐めて欲しいとしか言えないっす…

ちんぽの先っちょさわさわしながら、

意地悪く聞かれたい質問NO.1…

 

弟くんの童貞卒業は、

お姉ちゃんのお友達の処女ってのもエロくて最高w

 

セックスしたくてムラムラしてた黒髪お姉さんは

友達の弟のカリ高おちんちんに濡れてまくりw

部室のあの、青い椅子の上でって

言うシチュエーションもいい〜!!

 

おっぱい大きいお姉さんに囲まれて

童貞卒業とか最高じゃん…

おねショタハーレム良きすぎる(;ω;)

お姉ちゃんの忘れ物|3話のネタバレはこちら>>

エロ漫画をひっそり読みたい
あなたには

BookLive!コミックがおすすめ!

その理由は…

 

アプリのダウンロードなし!

面倒な会員登録なし!

 

ブラウザで読めるから

読んだあとは
サッと閉じれば

快適エロ漫画ライフが
送れます♪( ´▽`)

 

無料立ち読みだけなら
クリックしてから
で読めます★

↓ ↓ ↓

 

「 お姉ちゃんの忘れ物 」で検索!

 

テキストのコピーはできません。